忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
Posted by sitomi - 2017.11.26,Sun


東京から始発列車で熱海に向かった。
小田原を過ぎると空が明るくなってきて、根府川あたりから海が良い感じに見えてくる。
真鶴で降りたくなるけど時間も土地勘もないのであきらめた。
熱海について驚くのは始発列車の時間から弁当屋だけは開いていること。

やあ、しかし東京発の普通列車はロマンがあるなあ。
東海近辺のJRに乗ってもどうにもそれを感じないのは慣れのせいかね。
時間があれば熱海から普通列車を乗り継いで帰っても良いな。
あと、上野から北にも行ってみたい。やっぱり普通列車で。

仕事は佳境にはいってまいりました。
さあちゃんとこなせるかな。


PR
Posted by sitomi - 2017.11.19,Sun


なつかしい「はだかのくすりゆび」のラフ。娘の1シーン。


また熱海に行ってきた。今年もう何度目か。でも単なるロケハンで滞在は2時間ほど。
東京出張で打ち合わせ後、いつものように呑み、ホテルでネームを直して数時間寝た後
始発で熱海について、9時の新幹線で岐阜へ帰った。
そして帰ってきたら友人や親戚と徹マン。ずっと前からの約束だ。
すげえ負けた。泣きそうだったけど、全て用事が済んだ後昼寝して徐々に復活。

さて11月も中旬を過ぎて下旬。今年もあと1ヶ月ちょっと。
年内やらないといけない原稿はあと6本。ぬう。週刊と同じ量じゃないか。
それに単行本作業を2冊分。ラフ早くやらねばならぬ。

先週RZでちょっと気晴らしに出かけたらいきなりおかしな症状が出て
もうもうすっかりショックだったけど、今日の夕方友人が来てさくっと看て、さくっと直してくれた。
ありがたや。深刻な故障でなかったのがなにより。
あとは仕事の合間をみてエイプのスプロケを替えたりKSRのフロントをみたりタイヤを交換したりせねば。

マッサージもいきたいな。




Posted by sitomi - 2017.11.11,Sat


手に入れた小さなバイクで山方面へ走って野柿の撮影をしたりしてストレス解消。

最近ツイッターの存在をふと忘れていて、夕方になって はっ!と見たりする。
それでときどき気づくのだけど、普段あまり呟かないひとが連続して呟いたりしているときがある。
何かに対してというよりは、ほぼ自分のことをたくさん呟いている。
返答しようもない内容とか。

仕事が忙しくなって、つらくなったり追い詰められたり孤独感にさいなまれたとき
たぶんそういうときに吐き出し口としてのツイッターなんだろう。
ひとりぼっちで仕事を続けているとき、それも必死で仕事をしているときっていうのは

誰よりも今自分が忙しい、楽に仕事やってるなんて思われたくない、
同業者の誰かよりも私のほうがきっとツライ作業中だから同じだなんて思わないで欲しい

と、わりと思っているフシがある。そしてだれかにそれをわかってと呟くのだ。
ただ、おもしろいのはたいがいが愚痴ではなくて、
どっか自分はいま充実しているとか今楽しいとかなんというかプラスな内容で。
なにかの再確認か?


んでそれが誰かといえば、まあだいたい僕がそうだ(笑)。

でもしらない誰かもそうなのかもしれない。
もっと根深い物かも知れないけど。

しかしまあ大半の人は慣れたかんじでツイッターを使いこなしてるわけでね。
そうなれたらいいな。

Posted by sitomi - 2017.11.07,Tue


風邪をひいてしまってメシの味がなにもわからない。
なにを食べても熱さ冷たさくらいしかわからない。
ストレスはサケとメシで晴らすってくらい大事なことなのでたいへんなのだ。
今日になってようやく少し戻ってきた。でも深酒は禁止。

ほぼ週刊ペースでの原稿仕事が4ヶ月ほど続いているのでそろそろ辛くなってきた。
なんというか週刊で仕事してたときよりツライ感じがするのは月刊を4本だからだろうな。
スタッフが抜けるのはこれほどダメージでかいのかと今さらながらに実感。
新しい人が入ったとしてもすぐには同じようには出来ない。来年の中頃までは変わらないだろうなあ。

とりあえずさっさと風邪を治さねば。
サケとメシを美味しく頂きたいのだ。



Posted by sitomi - 2017.10.27,Fri

キッシーが脚フェチ?漫画の作画をしているときに
アングルであーだこーだやってるときに僕の描いた絵。
棚瀬とチャーリーが二人で恥ずかしがりながらポーズとったりしてくれたなあ。

先週からコージィ城倉「おれはキャプテン」を全巻買いして頭から読んでいる。
この漫画は連載中に何度か読んでいはいて、面白いなあ絵が良いなあ、いつか単行本を・・
と思っているうちにすごい巻数になってて手が出せなくなっていたという次第だったのだけど
最近はじまったコージィ先生の「キャプテン2」を読んで感激して、やはり読まねばと
まとめて買ってしまったのであった。

やはり面白い。古くさいと思われるロング描写の多用も最近の漫画の中にあっては逆に
新鮮な気がしてしまうほど。リアルさの中にある無茶な野球理論も楽しいんだけど
でも何が良いってやっぱ表情なんだよなあ。
この中学、高校野球編の35巻全部読み終わったら続編の「ロクダイ」だ。
すでに買ってあるのだ。ふふふ楽しみ。

さて仕事は相変わらずずーっと同じペース。5日で仕上げてスタッフを3日返してまた5日。
その繰り返し。週刊だと1日足りないが月刊3本半なのでだいたいそれでまわせる。
もう日常になってきた。あとはさらに余る日で東京出張とかね。
来年の春までは確実にこのままかなあ。



カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[04/09 ももたろふ]
[04/01 アレクサンドル・ビュコック]
[02/21 ももたろふ]
[02/17 アレクサンドル・ビュコック]
[01/30 ももたろふ]
[01/24 ももたろふ]
[01/02 ももたろふ]
[12/31 シェーンコップ]
[12/28 シェーンコップ]
[12/10 シェーンコップ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]