忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
Posted by sitomi - 2018.11.25,Sun


先日スタッフ集合日の前に南濃の温泉に行ってきた。
高台の露天風呂からは名古屋のセントラルタワーズが見えるのだ。
湯はまあまあ。一緒に入っていたおじいさん方が
「景色は良いけどやっぱりこの辺だと池田温泉以上の湯はねえなあ」と話していた。
まったくもって同感です。

昨夜ふたりのおうち28話の原稿アップ。そのまま深夜ネームの旅に出て29話のプロットを。
身体がぐったりしていたのであんまり捗らなかった。
明日は休むことにしよう。そして明後日はまた東京。
いまは仕事の半分が来年の仕事。こうしておけば来年楽になる・・と信じてやっていたけど
なんだかそうなったらそうなったで、空いた分に別の仕事が入りそうな気もするなあ。
結局コマネズミのように働いているのだな。・・・コマネズミってなんだろう・・・。

そんなこんなで今日はこのあとオフ。ひさしぶりに日本酒でも飲んで寝よう。
PR
Posted by sitomi - 2018.11.19,Mon


先週は熱海でネームをやっていた。
温泉に入り放題だ!と思っていったらフロントでホテルの温泉は夜0時でおしまいですよと言われた。
朝は6時からだと。なんだなんだHPに書いてあったことと違うじゃないかと
改めて調べてみるとなんてこったどこにも24時間入浴可なんて書いてない。
色々選んでるうちに他の宿と混同したようだ。うーん大誤算。
部屋は良いんだけどそれよりも温泉。あと、メシを食える場所が中途半端に遠すぎた。
熱海はご存じの通り坂の街で、下の方にも上の方にも飲食店のある繁華街がある。
(といってもせいせい駅まわりと海岸線程度の話ね。それ以上上はまた別。)

なので、その坂の中間当たりに宿を取ればどっちへ行くにも便利だろう、と思ったのに
いやいや、逆にどっちへ行くにも坂を上がって下がって不便でしかたがなかった。
なにもかも失敗かとおもえば、そういうときに案外ネームが旨いこといったりして。
最終的にきっちり2本仕上げて帰ってきた。
まあそのネームがボツになれば結局なんにもならんのだけど。まだ提出していない。

ともかく今度から熱海で逗留するとき、僕の用途としては”上の方”でいいと悟った。
何度目の熱海だよいまさらかよ。

今週はふたりのおうちの原稿作業。
来週は東京へ行ってから明石へぴゅっと移動する。
明石のアパートの用事を済ませつつ、またそこでまたネームの日々。

Posted by sitomi - 2018.11.11,Sun

近所の鉄塔。「オニ鉄塔」と呼んでいる。

先日ネームを出したところ担当さんにここがちょっと…といわゆる”直し”を言われたのだが
受け入れつつも、そのときなんだかあきらかに「不快な声」で返答してしまった。
そのときは描いたものを前半ばっさり書き直しで、疲れていたのもあったのだけど
電話を切ってからものすごく自己嫌悪に陥った。こういうことはここ数年で何度かあった。
いつの間に俺はそんなにエラくなったんだ?…というか
そこそこ長いことこの仕事やってるから、というだけで
仕事相手に横柄になりつつある自分というのがすごくイヤだ。
せめて気に入らなかったとしても、そういう態度を表に出さないようになりたい。

いや、横柄な態度でも相手との関係性にそれを受け入れてくれる土壌があればいいんだけど
(実際そういう先生もいるし、担当方々の話を聞くとそこにもそこはかとなく愛情が存在してるように見えるし…見えない場合もあるが。)
でもおそらく、僕のこれまでのスタイルからいってそういうものは存在してないはず。
いまは寺にでも行って座禅を組んで己を見直したい気持ちだ。

まあそんな時間あればさっさとネーム直しておくってください、と言われるんだろうけど。
とりあえずちゃんとしよう。


Posted by sitomi - 2018.11.05,Mon


バイクにちょこっと乗って原稿描いてー
またちょこっと乗ってネームやってー
そんな繰り返しで距離を稼げないウチのバイク達。

「舞妓さんちのまかないさん」というまんがに今さらどハマりして
まずklindleで全巻読んだ後に結局紙の本を全巻購入して
なんだか寝る前にぐるぐる何度も読んでいる。なんだろうなー京都行きたいのかな。
失格の烙印を押された子が別の形で、それもあたりまえにがんばる姿
ってのが好きなのかもしれない。こういうの知らないだけで他にもそう言う作品ありそうだ。
でももちろん、この絵も好みだから気に入ってるんだけども。
ヤングチャンピオンコミックスの「ていぼう日誌」3巻も買った。
これはまず絵(情景)が好きで、お話もすき。こういうゆるい釣り昔はよくやってたな。
今は海まで行ったとしても漁船に乗って漁には付き合っても堤防釣りはなかなかしない。
これ読んでるとやりたくなるなー。
「三白眼ちゃんは伝えたい」も買った。もう絵が抜群に好き。三白眼が良いというのもあるが。
なんか作家さんが岐阜の人と聞いたがほんとだろうか。たしかに岐阜弁な気がする。
そのへんも親近感湧くから好きなのかな。
パトスのまこと先生も三白眼なんだけど…最近目が大きくなってる気がする。
元に戻していかねば。

他にも色々かなりの数タンコボン買ってるんだけど今思い出せたのはそれくらい。
いやもう続刊中の作品はずっと買ってるし。
本屋で表紙買いしてみたいなあ。ネットばかりじゃなくて。


Posted by sitomi - 2018.10.30,Tue


「5時まで待てない」担当さんに提出した最初の表紙ラフ。
そんな単行本3巻が発売しております。これにて最終回。
どうぞよろしくお願いします。

最近あれこれまたマンガを探してkindle三昧。
気に入ったのは単行本まとめ買い。
少し前に「潜熱」。男がかっちょいい。球欄評定するなあ。
あの彼女が首をかしげるだけのラストも好き。

最近気に入ってるのは「ハコヅメ~交番女子の逆襲」
基本的にギャグというかコメディなのに美味しいところですごくちゃんとイイ話にまとめてくる。
そんでもってたまにさらに裏つくとことか。たまらない楽しみ。
半年くらい前からモーニングを毎号買ってたのでおもしろいなーとおもってて
辛抱たまらず単行本まとめて買ってしまった。
他にもたくさん読んでいる。

そうそう、ヤングマガジンで以前うちのスタッフとしてがんばってくれた
樋野貴浩くんが連載を開始している。器械体操のマンガ。
下ネタたくさんぶちこんでいるのでマジメに取材させてくれた高校のひとたちに申し訳ないと
なんかそればっかり言っていた。雑誌のあとがきも第1話、第2話ともにそれに終始していた。
マジメなんだよなあ。とってもエロ脳だけど。がんばって欲しいなあ。
皆様よろしくお願いします。

明日からスタッフ集合。下書きが終わってない。ピンチ。

カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[04/19 ももたろふ]
[04/16 ももたろふ]
[04/06 ももたろふ]
[04/03 トクメイ]
[03/16 ももたろふ]
[03/16 cyl]
[02/24 ももたろふ]
[01/29 ももたろふ]
[01/23 けぢさん]
[01/18 蓮次]
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]