忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
Posted by sitomi - 2018.01.24,Wed

ネームをやったりするアパート。もともと荷物(本とDVDと原稿)置き場として借りていて
アシスタントが住んだりしたこともあったけどいまは僕が好き勝手に使っている。

さて新年会を2回こなしてそのたびに帰りには熱海に寄って
その合間には箱根にもいったりした。思ったよりハードな新年一月目。
来週の仕事が終わったところで長崎に行くかも知れない。

そんななか単行本作業が今日ようやく全て終了。
1月29日に「5時まで待てない」第2巻
2月20日には「黄昏のパトス」第5巻、「ふたりのおうち」第2巻が同時発売です。
よろしくお願いします。

”パトス“と”5時まで“は書店毎にペーパーがつきます。カラーだったりモノクロだったりしますが。
またその辺もシトミブログで告知していきます。

さてそんでもって今日からパトスの下書き。もう41話。あっというまだなあ。


PR
Posted by sitomi - 2018.01.11,Thu


今年初の東京出張。
メインな用事は少年画報社の新年会。小夏ゆーた先生と廣島ガウォ先生同伴。
アシスタント時の呼び名だとキッシーとたなせですな。
その前にドームホテルの最上階のレストランで打ち合わせ。空気が澄んでキレイだった。
新年会はそのままドームホテル。
2人とも画報社で描くことになったので”作家“として堂々と参加。よかったよかった。
二次会も色んな作家さんとお話できて楽しかった。

そして翌日は熱海。また熱海!さすがに飽きてきたよアタミ。
でも歩くとやっぱり良いんだよな熱海。
来宮駅から坂を下りてブラブラと行くのが一番好きなルート。
新幹線と伊豆線との連絡が悪くてわずか一駅移動するのに
毎回30分近く待たなければならないのがちょっとアレだけど。

そうそう、ちょっとショックだったことが。
前々回の日記で書いていた、アタミックスの中にあるとてもお気に入りの喫茶店。
またそこであのトーストを頂いたのだけど、なんと今月末で閉店という張り紙が。
熱海に来る楽しみの一つくらいまでに気に入っていただけに大ショック。
あと1回行きたいなあ。あの染み染みトーストを味わいに。


さて帰ってきた翌日(つまり今日)には集合してまた仕事。
その合間を縫って今週中になんとか次のネームを上げなければ。
ちょっと次がヤバいのだ。
でも来週は箱根。ああ、そうだソレがあるからヤバくなるんだった。
がんばろう。

Posted by sitomi - 2018.01.01,Mon


あけましておめでとうございます。

大晦日は家の掃除だとかそういうことも重なって思った以上にバタバタしていた。
そのせいなのかわからないけど車で3分の実家で両親と共に年越しをしたあと
深夜1時くらいに自宅に戻った後、ちょっと意識が飛んで、いわゆる”倒れて”たようだ。
救急車を呼ぶのもものものしいのでじっとしてたらなんとかなった。

それでも布団に入ったら寒くもないのに身体のどこかがずっと震えているので
こりゃいかんなあ、正月から緊急外来かなあ、やだなあ、と気が重かったけど
それから9時まで寝て起きたらわりとすっきり。
単なる疲れだったのか。

正月といっても自宅の仕事場にいると感覚はあんまり平日と変わらない。

そもそも正月で普段と違うのは、
朝、ヨメと実家まで行って両親と一緒に屠蘇をいただき、その後おせちや雑煮を食べることと
ヨメがお休みなの家族サービス的なおでかけをすることくらい。
ちなみに今日は昼から美濃市へ行った。
目的は特になくフラっと車を走らせてたらたどり着いた感。
「うだつの上がる町並み」は閑散としてほとんど人気(ひとけ)がなく、ウラ寂しくてなかなかよかった。

14時くらいには帰ってきて仕事。
写真は「5時まで待てない」の下書きで奥のモニタのは「ふたりのおうち」2巻の表紙イメージ。
晦日くらいから同時進行しているのだ。三日後くらいから「落日のパトス」の5巻も描かねばならぬ。
そうそう、1月と2月で単行本が3冊発売されます。
5時待て、パトス、ふたうち ですな。省略形で言ってみました。
また告知します。よろしくお願いします。

さて明日も昼前から家族サービス的なおでかけ。
ヨメが買い物に行きたい、とか言わなければ杉原千畝記念館にでも行こうと思う。
前に行った丸山ダムのすぐ近くだからうちから1時間ちょっと。ちょうど良い距離なのだ。


なんにせよ今年もよろしくお願いします。
Posted by sitomi - 2017.12.26,Tue


先週の出張がつい昨日のようなのにもう1週間も経っている。
今回は中野と神楽坂で呑んだ。中野久しぶりだったなあ。
ひさしぶりすぎて南口にでて景色が変わっちまった!なんて北口と間違えるおとぼけっぷり。

2日で色んな編集さんと色んなお話をして3日目は4時おきでチェックアウトしてまた熱海。
どんだけ熱海好きやねんと言われても仕方のないくらいの熱海通い。
早い話パトスの舞台が熱海でして。
いろいろ資料がほんの少し足りなくて東京出張の帰りに寄って
写真撮って帰るというそんなおしごと。

今回はアシ子を1人連れてうろついて、9時すぎに熱海駅に戻ったところでおなかが空いた。
どこでなにを食べようかと迷ったあげく、選んだのは新しい駅ビルのカフェなどではなく
その正面に昔から鎮座するビルディング、その名もアタミックス。ネーミングから大好きだ。

その1階のいちばん奥にある喫茶店へ入ってみるとまだ客は僕らだけ。
おばちゃんがふたりでにぎやかにおしゃべりしながら作ったモーニングをだしてくれた。

それがもう。
ものすごい分厚い食パンにもうこれでもかってくらいのバター(それも塩のきいたヤツ)が
もう染み染みで塗ってある。たまらないお味。
4センチほどの厚みのパンなので全部食べきる前に飽きるだろうと
ジャムが添えられていて途中で味替えも可能だ。

飲み物はミルクティーを頼んだのだけど、いわゆるコーヒーフレッシュなんかじゃなく
ちゃんとミルクポットに濃いミルクが入ったものだった。言うことなし。

あえて言うならジサンと小食の娘ッコにはちょっと量が多かったね・・。
2人でひとつで良かったな。次回の教訓とする。

そんなわけで今回の熱海はとにかくその喫茶店につきる。
写真撮るのも町歩きも飽きたよさすがに。
もしまた近々熱海に泊まることがあるならホテルから一歩も出なくて良いな。
ずっと温泉と部屋の往復でいい。あ、眺めの良い部屋で。

そんでもって帰ってきてもまだ仕事納めになってない現実。
29日くらいには終わるのかな。


Posted by sitomi - 2017.12.18,Mon


ツイッターで少し呟いたけど
この写真を撮ったのはスタッフが一時帰宅で誰も居ない日に一人山へと走りに行った日。
夕方戻る最中に途中でエンジンを止めたらそれっきりエンジンがかからず。
山の中を数キロ押してはみたけど真っ暗になってしまったので
結局最後はヨメに迎えに来てもらい、バイクは山の廃屋に一時的に置いて帰ってきた。
翌早朝引き上げに行ったけどまあとんでもない目に遭った。
止まるまで全くといっていいほどなんの異常もなかったので完全に油断してた。
旧車は気を緩めてはいけない・・・。

そんなドタバタがあったのが5日前。その翌日からスタッフが集合して
さっき原稿が上がって解散した。あっという間だなあ。

明後日から今年最後の東京出張。


カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[08/14 ももたろふ]
[08/04 アレクサンドル・ビュコック]
[07/11 ももたろふ]
[07/03 ももたろふ]
[06/23 アレクサンドル・ビュコック]
[04/09 ももたろふ]
[04/01 アレクサンドル・ビュコック]
[02/21 ももたろふ]
[02/17 アレクサンドル・ビュコック]
[01/30 ももたろふ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]