忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by sitomi - 2020.02.07,Fri

お千代保稲荷に初詣に行ってきた。といってももう半月以上前の話。
インフルの余波が残ってなかなか出かけられず1月下旬にようやく初詣に行けた。
それはもう一般的に初詣とは言わないが。
ーで、それをここで日記に書こうとしたらこんどはこっちがサーバーがおかしいやらなんやらで
全然アクセスできず。ようやくどうにかこうにか。

さて仕事の遅れは以前深刻でずっと1週間ほど遅れて進行してる状態。
月半ばに上げてたゴラクの原稿が1月末になっていた。ちなみにそれは今月も続くのだ。
更に言えば3月もそうなる可能性がちょっとある。元に戻れるのは4月になってからかな。
そんなわけなので2月は東京出張がない。1ヶ月以上東京に行かないのは10年ぶりくらいだろうか。
まあいまコロナだとかなんかもいろいろあるし、体調も戻ったばかりなので
しばらくこの田舎の家の回りでウロウロしてるほうがいいんだろうなー。

といいつつ2月末には北海道に行くんだけど。
まあ去年から決まってたことだし一人で行くわけでもないのでいまさら変えられないというジレンマ。
まあそれはそれで唯一の楽しみとして。


PR
Posted by sitomi - 2020.01.18,Sat

風邪も収まらぬというのにバイクで海までいったりして。

カブ110とSR400とCRM250っていうバイクで海まで行って
インスタントラーメンを作って帰ってきただけの日。
でも思えばあれは今年初めての休みらしい休みの日。

というのも前の日記に書いたとおり12月の31日からインフルエンザに罹って
4日まで部屋で生ける屍となっていた。(実際には寝室でネコとノートPCで寝正月を満喫していたが)
それからは2日からやるはずだったネームだとか原稿の下書きだとか
そういうものに忙殺されてなんだかずっと仕事していた。
それでもやっぱり遅れた時間は取り返せず、現在もその時間を取り返すのに必死なのだ。
おかげで体調のほとんどは良くなったのに、むせるような咳だけが治まらない。
これが治れば全力でいけるんだけどなあ。

そんな中で、広島からうちの第1期スタッフだった”ももくん”が3日間やってきて
その間一緒にバイクに乗ったりして楽しかった。

そしていまパトスの原稿をやっているワケなのだけど
これも毎月なら10日~14日には終わっている原稿。1週間分くらい遅れてる。
このあと更に「しおりの日記」も待っている。
来月頭でようやく元に戻れるかな…。

そんなことを言いつつ、漫画もたくさん読んだ。
インフルのときにもkindleで買いまくって読んでいた。

惰性67パーセント の6巻とかまくむすびの3巻とか
トップウGPの6巻、狭い世界のアイデンティティーの4巻、くまみこの13巻
今思い出せるのそれくらい。他にも読み切り単行本とかたくさん。
正月3日から発売してくれてちょうどよかった。
昨日は「潮が舞い子が舞い」の2巻。阿部共美先生のマンガは寝る前に読むと
精神が微妙に昂ぶって寝られなくなる。
ちなみに阿部先生のこの作品と「月曜日の友達」は舞台が一緒でたぶん神戸市の垂水区あたり。
垂水から舞子辺りの景色なのかな。
ここらあたりは兄貴の住んでいる場所で親戚もたくさん住んでいて
僕も子供の頃からしょっちゅう行ってるので見たことのある景色がたくさん出てくる。
まあ別にそれは読んでて昂ぶる理由とは関係ないんだけどね。
ただ、情景としてすごく良い場所だなーと子供の頃から思ってた。

なので僕のマンガでも「たとえば母が」の最終回とか、「はだかのくすりゆび」とかは
実はこの辺りが舞台になっているのだけどまあそれはどうでもいい。


さて明日も原稿作業と同時にネーム。来週はまた東京。
毎年1月はバタバタするけどちょっと楽しい。




Posted by sitomi - 2020.01.03,Fri

熱海の宿はよかった。
「ゲストハウス なごみ」という。とても安く泊まれるし景色も良いし(部屋にもよるが)。
でも平日にはお客さんがいなかった。まだ知名度が低いのだろうか。
オーナーのもと若い男子数人が働いている。なんか一所懸命でよかった。
熱海の駅から1駅の来宮駅から徒歩3分。コンビニもあるし坂を下りれば呑み屋にもすぐいける。
露天風呂もあるし、内風呂もある。共に温泉だ。
熱海に安くぶらりといってみたくなったら泊まってみてください。
高級旅館のサービスは望めなくても、きちんとした清潔なサービスは受けられます。

そして怒濤の年末。仕事を全て終わらせた後にインフルをくらった。
予防接種したのに。抵抗力の落ちたところでヤられたのかな。
30日に判明して三が日はひたすら家の中でゴロゴロ。
いいさいいさ。おかげで疲れも取れたよ。うん。

来週はまた東京。

Posted by sitomi - 2019.12.17,Tue

あぶないところだった・・・。
チーフは直前に報せてくるから・・・もっと早く教えてくれなきゃ!

さて告知ですが
来週12月23日に「家出熟女」2巻が発売されます。何卒何卒。
家出熟女はこの2巻にて完結。取材の多いマンガでした。楽しかった。

12月のアタマにネームをまとめてやるために東京のホテルで籠もった。
ーつもりで行ったのが、着いた日の夜からナゾの胃痛に苦しめられて
担当さんと会う約束も初日の2件のみで、あとは申し訳ないけど全て
キャンセルしたり連絡しないでいた。
はじめはすぐに収まるだろうと思ったのが、2日目もじわじわと痛み動けず。
ネームどころでも無く、メシも食えず。
結局最後の1日前までただただホテルで寝てるだけの毎日だった。

とはいえ、そのずっと休んでいるだけだった日々のおかげで懲りに凝った身体はほぐれて
胃が元通りになったときには全ての調子が良くなっていた。
腰痛がまったくなくなるなんて!ついでに体重も4キロほど落ちた。
そら毎日ゼリー飲料しか食べなかったからね。

まあそんな日々が10日ほど前で、先週は静岡に取材に出かけ、
商人宿のせんべい布団で2日ほど転がり、帰ってずっと仕事仕事で
ほおらすっかり元通り。

明日からは週末まで熱海です。たぶん部屋からほとんど出ないだろうなー。寒いし。
最近の熱海ではスーパーで食材を買ってきて、部屋で全ての食事を済ます、という
もう観光地の過ごし方ではない生活をしている。
まあ仕事しに行ってるわけだし。そのほうが都合が良い。
熱海は温泉さえあればいいのだ。

Posted by sitomi - 2019.12.05,Thu

社員旅行に行ってきた。
いつものように僕が全てのチケットと宿とレンタカーの手配をして
そして前夜になってあわてて旅のしおりを作ったり。
飛行機で福岡、そこから長崎そしてまた福岡という車移動。
まあまあいつものようにゆるく観光して飲んで楽しかった。
そうそう、軍艦島への船で2人がやられた。あんな真っ白だったり真っ青な顔久しぶりに見たよ。

それはそうと先日やっていたサザエさんの実写版ドラマをみた。
キャストはいい。なんだかオリジナルでキャラクターが増えちゃったのもいい。
時代を現代にしたのもべつにいい。
しかしね
なんでこんな暗いんだ・・・
ずっとダウナーな内容の脚本。
サザエさんて、原作は楽しくて時々風刺があって、そういう楽しいもんだし
アニメは時代錯誤ながらも”楽しい我が家”がテーマ。そういうもんちゃうかい。
現代版になったからってリアルさ追求したからかあんなにふうになって…バランス悪いわー。
まあ最後まで見たけど。原作の素材だけ使って結局別物でしたな。
あと唯一のキャスト文句は花沢さんが可愛いすぎ。
ああいう扱いのままならもうすこしファットでエッジの効いた女優さんおらんかったのか。
いや可愛かったけど。

明日は静岡。ちょっとした取材。
雨が降りませんように。

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[07/08 ももたろふ]
[07/06 ビュコック退役寸前元帥]
[06/26 ももたろふ]
[06/20 ももたろふ]
[06/11 トクメイ]
[05/26 気動車おやぢ]
[05/20 ももたろふ]
[05/19 翠]
[05/12 気動車おやぢ]
[05/07 島国万歳]
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]