忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
Posted by sitomi - 2017.10.06,Fri


仕事の隙間を見つけてはバイクでウロウロ。やっぱRZが一番たのしい。
もっと旧型のをもう1台欲しいが面倒見切れる自信が無い。

パトス5巻の台割りが届いてさて表紙案も作っていかないとなあ。
そろそろ雰囲気を変えていこうかという案もあるのだけど、まだまっしろ。
再来週は久々にネーム合宿。連載ではないネームを1本できればなあと。
あとは最近なかなか行けてないなじみの寿司屋に行けたらうれしい。
編集さんと飲んだりとか…と思うけど、なんか担当さん方はみな今忙しかったり
おうちの事情で早く帰らなかったりであんまり飲めない。
まあこれまで散々一緒に飲んでるから飽きてきてるのかもしれないが。
てかまあ飲み過ぎてもネーム出来ないのでそれでいいのかこれでいいのだ。

そういえば「響」にハマっているので柳本光晴先生の双葉社から出ている
「きっと可愛い女の子だから」という単行本も買った。
やー…すごくきゅんきゅんする。
ラブストーリーなんだけどねちこくないかんじでさらりとすごく気持ち良い。

そういえば「響」にも何人か出てくるんだけど
自信なさげでちょっとバカだけど、どこかすごく必死なかんじの女の子達がすごい好き。
先々幸せになれなさそうな雰囲気があってココロがぎゅっとなるんだけどそこがいい。
あれは柳本先生の描く彼女たちの表情がそうさせているんだとおもう。

そんな勢いでさっき「女の子が死ぬ話」もポチった。
試し読みですでにそのタイプの女の子が出ていたので楽しみ。
そういえば黒い肌の女の子好きなのかな柳本先生。案外いいな。
うん。
いいな。

影響を受けやすい僕はそのうち肌の黒い子を出すかもしれない。
インスパイアインスパイア。


PR
Posted by sitomi - 2017.10.01,Sun


1週間前はこんなのを描いてめんどくさかったなあ・・って思ったらそれはすでに2週間前だった。
あっという間だなあ。

ちなみにクルマをイチから起こす技術はほぼないので、今回の「5時まで待てない」の
シイちゃんたちが乗るクルマはひたすらミニカーの写真を撮ってそれをトレスした。



ミニカーは1/18のこんなヤツ。
マンガにクルマが登場するたびに買ってるので、いまはオープンカーが4台とベンツとか
レクサスとか乗用車などで15台くらいある。
これより小さいと縮尺の関係かそのままトレスしてもなんだか色々リアルにならなかったり
するのだけどこのサイズだとほぼホンモノなのでとても重宝している。

ちなみにこのサイズのミニカーが販売されてるのはほとんどがユニークなクルマか
高価なクルマばかりなので、いかにも一般的なカローラだとかプリウスなんかのときは
ウチで乗ってるのだとか知り合いの車を撮らせてもらっている。今回フィットも出るのだけど
それはロケハンのときに乗ったレンタカーを撮ってそこから描いた。
クルマを生き物のように描ける人はすごいよね。あれは愛だな。

ちなみにいつもならクルマもタッフに任せていたのだけど今回は手が回らず
結局ほぼ全部僕が描いた。時間が無かったので下書きもしなかった。
人が足りないわけではないが色々問題が多い。

いやーでも人手かなあ…。


Posted by sitomi - 2017.09.25,Mon


十日前のロケハンがもう遙か遠い昔の出来事のようだ。

どうでもいいけどワンズレンタカーって安い。
小さいクルマなら24時間借りても5000円もしない。最近は伊豆へ行くといつも熱海店で借りている。
中古車ベースのレンタカーだから若干の当たり外れはあるけど
僕としては移動できればなんでもいいので問題なし。

それにしても9月はキツかった。10月は通常運転に戻れそう。
…以前もそんなことゆってた気がするが。

Posted by sitomi - 2017.09.20,Wed


めずらしくワイドショーなんかみたりしながら家を出ることも無く仕事三昧の日々。
一線を越えたり越えなかったり罵声を浴びせたり金がどうのこうのいろいろあるのだな。

ああいうスタジオで冷静なコメントをする人がいることもあれば
あの謝罪の声明はなんなんだ、言い方がおかしいゆるせない みたいなひともいて
いやどっちかといえばそういう人が多いんだけど
でもそれならばいったいどうすればあの人達を許せるんだろうかと思ってしまった。
最終的にあの不倫や罵声の人達が死ねば満足するのかな。

今週はずっと疲労困憊。
「モディリアーニにお願い」の2巻がamazonから届いた読んだ。
疲れてるからかすぐ泣いた。1巻もそうだった。あれはなんだか色々思い出したりして泣く。
そのあとやめときゃいいのに「ちーちゃんはちょっと足りない」を読む。これで5回目くらい。
ぎゅっと胸を締め付けられて落ち込んでそのまま昼寝。毎回落ち込むのにまた読んでしまう。

作業中に流す映画は是枝監督の「誰も知らない」とか。

疲れたときにはマイナスな意識に浸りぎみになるのだ。浸りたくなってるのか。
世界がみんな僕を嫌ってる とまではいかなくても
誰かに嫌われてる自分を認識しなおしてみたりして
それでも救いを求めて小さな幸せを探すというおかしなことをアタマの中でくるくると
皿回しのように回せるだけたくさん回しながら仕事をしている。

スタッフと一緒にいてこの状況だから1人だったらどうなるかおそろしい。

この状況は多分週末まで続く。
今夜のお休みビデオはムーミンでも流すことにしようかな。
あれもアガらないアニメなんだよなあ。




Posted by sitomi - 2017.09.15,Fri


一昨日伊豆へ。また伊豆へ。
ロケハンで東伊豆の動物園3つを半日で回ってきた。
はじめはロケハンという名目で楽しめるだろうと思っていたけど
一カ所につき30分そこそこで回らなければいけなかったので楽しむ以上に辛かった。
まあそれなりに楽しくもあったが。
サイがとてもよかった。あとはハシビロコウ。

宿は伊東のなんだか古びた旅館。
地下の温泉は24時間入浴可というものの、夜中に行くと当然のように全ての電灯が消してあって
当然窓もなにも無く、静かに湯之尾とだけが響いていてちょっと怖い。
夏の行楽シーズンも終わり、しかも平日なので他には客が2組だけ。会うことも無かった。
それでも以前見つけたお気に入りの居酒屋で美味しい物を食べてそれはちょっとシアワセだったな。

帰ってきた昨日は使い物にならず、今朝は起きてから膨大な写真と動画を整理しつつ
「ふたりのおうち」次回のカラー分のネームをやっていた。
さっき送ってOKが出たのでいまから「5時まで待てない」の下書きを再開。
明日はスタッフが集合。もろもろ朝までかかりそう。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[11/11 シェーンコップ]
[10/28 ももたろふ]
[10/22 シェーンコップ]
[10/10 タマリュウ]
[09/09 ももたろふ]
[08/20 ももたろふ]
[08/05 シェーンコップ]
[07/14 シェーンコップ]
[07/07 シェーンコップ]
[06/24 ももたろふ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]