忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[1] [2] [3] [4
Posted by sitomi - 2019.11.04,Mon


湯河原で逗留といいながら写真は小田原方面。
湯河原で逗留の3日目、レンタカーで西湘バイパスをブラブラ走ってメシを食いに行った後、
米神という小さな港に立ち寄り、そのまま裏側の山を上って帰ろうとしたら
みかん農道に入り込んで急坂を上る羽目になり、でもそこからの景色がステキだったので
思わず写真を撮ってしまったのであった。

宿はとてもお安い宿で素泊まりオンリー。
1日目こそちゃんとしたメシを食べていたけど、3日目の夜辺りからはもうめんどくさくて
コンビニメシになった。温泉さえ入り放題で布団が暖かければもうそれだけで良いのだ。
おかげでネームは進んだ。・・とはいいつつ不義理が発生。
というのも、最初の予定ではこの逗留の最中、一度東京へ行って何件か打合せなど
するつもりなのであった。ーが、特に切羽詰まった状況のネームがなかったり
そういう意味で焦ったかんじでの編集さんからの連絡もなかったので、何度も温泉に浸かって
なんとなくなんとなく部屋から出ず、巣に籠もったように部屋に居続けてしまったのであった。
そういえば2日目くらいに宿の入り口でアナグマを見た。これからの冬眠に備えて
もうぷくぷくに太っていた。まるで僕のようだ。あれほどのかわいさは持ち合わせてないが。

というわけで帰った途端に編集さんから電話が2~3本。ほんとすいません。
やっぱりこっちから連絡しないといけなかったなー。
11月末はおとなしく東京で籠もります。


PR
Posted by sitomi - 2019.11.04,Mon


湯河原で逗留といいながら写真は小田原方面。
湯河原で逗留の3日目、レンタカーで西湘バイパスをブラブラ走ってメシを食いに行った後、
米神という小さな港に立ち寄り、そのまま裏側の山を上って帰ろうとしたら
みかん農道に入り込んで急坂を上る羽目になり、でもそこからの景色がステキだったので
思わず写真を撮ってしまったのであった。

宿はとてもお安い宿で素泊まりオンリー。
1日目こそちゃんとしたメシを食べていたけど、3日目の夜辺りからはもうめんどくさくて
コンビニメシになった。温泉さえ入り放題で布団が暖かければもうそれだけで良いのだ。
おかげでネームは進んだ。・・とはいいつつ不義理が発生。
というのも、最初の予定ではこの逗留の最中、一度東京へ行って何件か打合せなど
するつもりなのであった。ーが、特に切羽詰まった状況のネームがなかったり
そういう意味で焦ったかんじでの編集さんからの連絡もなかったので、何度も温泉に浸かって
なんとなくなんとなく部屋から出ず、巣に籠もったように部屋に居続けてしまったのであった。
そういえば2日目くらいに宿の入り口でアナグマを見た。これからの冬眠に備えて
もうぷくぷくに太っていた。まるで僕のようだ。あれほどのかわいさは持ち合わせてないが。

というわけで帰った途端に編集さんから電話が2~3本。ほんとすいません。
やっぱりこっちから連絡しないといけなかったなー。
11月末はおとなしく東京で籠もります。


Posted by sitomi - 2014.06.23,Mon
というわけで
やっぱり一ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
前回のコメント欄へのお返事もここで。
いやあ読みたいという言葉がありがたいです。
規制云々に関してはもうどうしようもないとしか
言い様はないんですけど甘い鞭に関しては
作品を発表してはならない、というわけではないので
なんというか色んな影響のでないところから
出せばイイんじゃないかとまあそんなことを思ってます。
なんにせよここでああいった言葉を頂けるだけで
感謝してます。返事は遅いですがほんとに!
なのでまたなにかあればご報告します!
よろしく!

さてYC烈での「三日月がわらってる」の連載が
終了しました!
ほぼ予定通りの円満終了でなによりでした。
まあサキとの絡みをもっとネチこく描きたかったな、
なんてのもありますが・・
でも直前まで童貞とおぼこのエッチなんて
ノーマルなモノしかできないしな!
そうそう、pixvに表紙絵のちょっと違うバージョン
をアプしてます。
よければご覧になってみてくださいな。

そしてYC烈での連載が終了して燃え尽きる間もなく
締め切りの迫るヤングキングの次回読み切りのネームを
やるべく短い旅に出たりしてました。
そう、旅と行っても結局は仕事です。
純粋なる放浪の旅なんかに出たかったのですが
今のボクにそれほどの余裕はありませんでした。
なのでせめて風光明媚なところでと尾道を選択。
  
尾道の貸別荘でひとり、4日間ほど滞在してきました。
大変眺めのよいところですが毎日が軽い登山。
坂道の路地は楽しいのだけどメシを食いに、
コンビニに行くためにと山を下りねばならない。
そして荷物を持って登らなければならない。
こんなこと一日何度もやってたら力尽きてしまう。
質素な生活と計画的な買い物というものを覚えましたよ。

まあ最終日あたりはもうタクシーで帰ってましたけどね。
(山の裏側からは生活道路が山頂まで通ってるの)

とはいえリビングで仕事しると
目を上げればそこには尾道水道。
向こうとこっちを頻繁に繋ぐ渡船や対岸の工場の音
そして瀬戸内海を行く連絡線の霧笛や駅の音が
聞こえてきたりと案外楽しい。
部屋に籠もってても寂しくない。
ここを選んでよかったなあと思いましたよ。



まあネームの進捗はともかく
そうこうして多少気分の洗濯をして帰ってきました。
次の旅は新連載の準備などをするときか。
そうそう、そのまえにまた別の読み切りも。

まあおかげさまで忙しくさせて頂いてます。
なんとなく前より元気になってきました。
がんばんべえ。

といったところで次こそ1ヶ月以内の更新を目指して!
ではまた!




Posted by sitomi - 2013.10.30,Wed
台風27号が迫る中、一人伊豆方面で合宿をしておりました。
ネームをまとめてココでやってこようと。
もちろん半分以上が趣味です。
海の幸を楽しみ、趣味の写真でも撮れるんじゃないかという
甘い目論みで行って見たものの
現実は台風が襲い外へ出ることも出来ず
さらにネームに本気になれば外へ出歩く余裕なんてなく
必然的に美味いものを喰いに出る時間すらない。
明らかに昭和の匂いを残した旧態依然とした純和風旅館の
ご覧のような部屋で三日間、雨音を聞きながら過ごしました。
そもそもこの宿に決めたのは24時間源泉掛け流しの
温泉があるのが決め手だったのですがそれすら3回しか入れず。
素泊まりプランのためもあって日々のメシはコンビニめし、
滞在中一番のご馳走は二日目の吉野家の牛丼(並)でした。

まあしかし逃げ道のない場所はそれだけ集中できて
結果ネーム2本半分を上げられたので上々でしょう。
またこの宿にお世話になってもいいかな。
ただ、もしもう一度来るなら少しは海岸散歩なんかも
してみたいもんだ。

  
さてそんなこんなで今回やったネームは
今までやらせて頂いてるところとはまた別の雑紙で
描かせて頂けそうです♪
色々決まり次第また告知しますね。

そしてそれとはまた別に
年末~来年くらいにまた新しいものを
描かせて頂けるお話もあります。
露骨なエロ度は低めかもしれませんが艶々的には実に楽しみ。
そのために近々もう一度一人合宿やってきます。

どこ行こっかなー。

ーと、さてここまで調子よくお知らせしてきましたが
ここからは残念なお知らせ。
つい先日から日本文芸社より発売中の「甘い鞭」。
残念ながら現在amazonでは取り扱いが出来なくなっております。
やがて他でもそうなるかもしれません。
大変初動も良いかんじに売上順調だったのですが
諸般の事情によりこれ以降重版はかからない可能性がでてきました。
もしまだ未購入の方、本屋で見かけた際には
ぜひご購入ください。残念ですがそれが最後のブツになりそうです。
それについてもまたいずれココで書けたらと思います。

なんでもないことでココロが折れたり
かと思えば思いがけないところから横やりが入ったり
まあ人生色々ありますが只うなだれてもいられない。
めげずにじわじわと責めていこうと思います。
一人合宿をした三日間も帰る日の朝には
ほんの一瞬だけ青空が見えました。

そんなわけでまたなにかあり次第更新しますよ!
ではまた!
Posted by sitomi - 2011.07.07,Thu
また北海道へ行ってきました。
今年2月にも行った松前。そして函館。

冬に訪れたときのインパクトがハンパなかったとはいえ
春を過ぎ夏を迎えようとしてる松前もそれはいい町でした。
ちなみに松前町は敬愛する漫画家さんの故郷でもあり、
今回ようやく会うことが出来たわけで。
なんていうかナイスガイ!な先生でしたよ!
大感激でした。

 
M3+Summicron 50mmF2/PRO800H

北の海産物はやっぱり美味い。
でもなんかずっとイカばかり食っていた気もします。
イカ美味いよイカ。もちろん松前のマグロも絶品。
帰りはトワイライトエクスプレスでのんびり・・と思ってたら
機関車の調子が悪いだとかで24時間近く乗ることになって
本当にのんびり・・っつーかちょっとイラっとしたり。
いやいや堪能しましたが。

さて帰って翌日から「三日月がわらってる」の下書き中です。
10月~11月には単行本も出ます!その準備も色々。
これからバタバタしそうだなあ。

そんなわけで近況でした!
ではまた!
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[07/08 ももたろふ]
[07/06 ビュコック退役寸前元帥]
[06/26 ももたろふ]
[06/20 ももたろふ]
[06/11 トクメイ]
[05/26 気動車おやぢ]
[05/20 ももたろふ]
[05/19 翠]
[05/12 気動車おやぢ]
[05/07 島国万歳]
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]