忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13
Posted by sitomi - 2017.08.30,Wed


最近撮った写真をまとめて現像した。
上のは先週の東京出張のときの写真。ホテルから少年画報社へ移動しているときだったと思う。
棚瀬とキッシー。2人ともショートカットにしちゃったのでなんだか似てる。
こうして2人が一緒に歩いてる姿を撮るのももうこれが最後かもね、なんて言いながら撮った。
お父さんか。



ちなみにこれが2011年の5月の写真。棚瀬が入ったばかりの頃。2人とも髪長い。あれから6年かー。
写真は取材で行った佐久島。
仕事は明日で終わって解散して、今週土曜からはみんなでその佐久島へ行く。
毎年恒例のたいして泳ぐこともない海水浴。
もう何年もうちのスタッフ達と行っているけどもう何年か前からキッシーは来ないし、
ずっと参加していたみき姫も今年は来ないらしい。メンバーも変わっていくな。
まあ静かに酒を呑んで静かに楽しめたら良いのだ。

PR
Posted by sitomi - 2017.08.26,Sat


昨夜はさかきさんや他の作家さんと飲んで満足。
そして今日は家出熟女下書き中。終わりがモヤっとしたままなので週明けにすぐ担当さんと相談せねば。

さて。明日、日曜にバイクに乗れるかどうかわからなかったのと
今日の午後の気温がやけに涼しかったのでちょっとRZを出して片道50キロくらいの山奥まで
1人でぴゅっと走ってぴゅっと帰ってきた。
先月からM2に入ったままになっていたフィルムもこのミニツーリングで消化できたのでやっと現像できる。
お盆に行った中津川とかで撮ったフィルムもずっとそのままだからそいつらもまとめて。

50キロを越えて林道にはいって、さらに県境まで走ってやろうかとおもったけど
ガソリンが心許ないのでやめて帰ってきた。だいたい120キロくらい。2時間半のツーリング。
道中廃屋のスタンド前で写真を。

帰ってきてもこの前のように汗でぼたぼたにはならなかった。
涼しかったなあ。


Posted by sitomi - 2017.08.22,Tue


「5時まで待てない」のラストページしっぱいのほう。
なにが失敗なのかあんまり思い出せないんだけどたぶん真ん中のキャラの配置とかそんなことかな?

さっき「ふたりのおうち」の原稿をアップ。ちょっと多くて26ページ。まだ児玉君の過去話が続く。
来週は「家出熟女」の原稿なんだけど、先月ネームの修正部分を担当さんと打ち合わせて
それから寝かせておいたらドコを直すんだったかわからなくなっていた。やばいやばい。
一所懸命思い出して考えて、だいぶわかってきたが自信が無い。また電話して確認しよう。
尺が合わないっていう相談だけだった気もするが。
ネームの直しは打ち合わせが終わったらすぐにやること。うん。

明日から1泊だけ東京出張。でもなんだかもりだくさんに打ち合わせがある。
ほんとなら2日ほしいけどその後のスケジュールとか考えるとそうもいってられない。
日曜は半日でもバイクに乗りたいし、来週末からは毎年恒例の夏の島で2泊なのだ。
遊ぶために必死で仕事を回している。

この後昼寝して今夜はネーム。朝方仮眠をとればあとは新幹線で寝ていける。
寝坊だけに気をつけよう。






Posted by sitomi - 2017.08.18,Fri






12日の朝にいったん仕事上がりになったあと
すぐ近所の山の山頂へ上って(クルマでね)おにぎりを食べた。
濃尾平野を見下ろす山頂は1年半ぶり。良い気分で良い息抜きになった。
翌日13日は友人2人と琵琶湖の向こうまで200キロちょいの軽いツーリング。
さらにその翌日14日は3日間の夏休みを貰ったヨメと共に中津川~馬籠~妻籠とまわり
その翌日15日は兄貴家族がやってくるってんで昼から実家へ参り
その翌日16日は東京から帰ってきた友人を含め旧友と飲み会。

盆らしい盆を過ごしたようにみえるのだけど
その毎日すべてで僕は下書きも同時進行してましたよと僕は言いたい。
友人や親類に「毎日遊んで楽しそうだね」言われればたしかにその通り。
でも原稿仕事も毎日休むことなく帰ってから夜遅くまでやっていた。
なぜならそうしないと間に合わないから。


そして昨日17日スタッフ集合。
おかげでまわす仕事は用意できているし問題なし。
そして集合した日の夕方、僕はいつもの所用で横浜へ。
まあなんて慌ただしい、と思われそうだけど実は結局のところ
その移動での新幹線と、ホテルにチェックインしてからが
前回の仕事が終わってから、いちばん身体を休められたような気がする。

来週はまた東京出張。キッシーとたなせが帯同。彼女たちも色々あるのだ。
もう僕の付き添いだけではなかったりするのだ。

出張は水曜から。
ちゃんと月曜までに原稿が上がりますように。



Posted by sitomi - 2017.08.10,Thu

日曜は友人と二人で海までツーリング。
バイク乗りなので海水浴をすることもなく、ただただ真っ青な海と空を眺めて3時には帰宅。
日本海はきれいだった。

今日の夕方まで「5時まで待てない」のキャラペンに追われていた。
ほんとに今回は追われていたと言う表現がぴったりなくらい全然進まない。
次号でわかるとおもうのだけどキャラがたくさん出ていて・・
まあ早い話ごちゃっとした絵が苦手なのだ。どういうバランスで画面に入れたら良いのか
下書きでかなり悩んでペンでは大量の顔を描くのに苦労して。

なんとか終わったのだけどそこへ画報社の担当さんから電話。
用事は別件だったのだけど、もう「ふたりのおうち」のネームをやらなければまずいタイミングだと
気づいた。
ーで、いまカクレガにきてネーム中

だったのだけどまた悩む展開が多いので進捗悪く、そうなると逃避行動になっていく。
わかっちゃいるけどどうしようもない。

kindleで入江喜和先生の「たそがれたかこ」の9,10巻を買って読んでいた。
入江先生の作品はすごく初期のころから好きでおそらく単行本は全部もっている。
たそがれたかこは単行本でみつけて読み出して8巻まで順当に読んでいたんだけど
いつのまに9巻出てたんだ、と買ってみたら10巻も出ていて、それで完結だった。
かわらず好きなやわらかな絵と静かに食い込んでくるお話だった。でも明らかに
作者の年代が変わったこともあるのだろう、歳をとっていくことがテーマの一つで
でもそれもまた男女の違いこそあれ自分とシンクロする部分があったりして
とてもとても楽しんで読めた。

あとはダンジョン飯の新刊(5巻)を買った。10日発売なんだけど
kindleだとほんとに日付が変わったとこでダウンロードできるんだねえすごいねえ。
これは朝方帰って寝る前にビールでも飲みながら読む。

それとジャケ買い?いや作者買いしたのが野村宗広先生の「かけおちはスクーターに乗って」
第一巻。野村先生の単行本もおそらくすべて買っている。
とろける鉄工所とか大好きだ。
この作品は「うきわ」でもっともっとと思ってた部分を補完してくれそうな気がして楽しみ。
これも帰ってからビール飲みながら読む。

とりあえずネームを力づくで進めよう。そうしないと進まなそう。


カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[04/09 ももたろふ]
[04/01 アレクサンドル・ビュコック]
[02/21 ももたろふ]
[02/17 アレクサンドル・ビュコック]
[01/30 ももたろふ]
[01/24 ももたろふ]
[01/02 ももたろふ]
[12/31 シェーンコップ]
[12/28 シェーンコップ]
[12/10 シェーンコップ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]