忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315
Posted by sitomi - 2009.12.23,Wed
おひさしぶりでございます。
年末進行とは特に関係なく
仕事が詰まってきてなかなか大変な毎日です。

さて、告知が遅れましたが
どうやらペンギンセレブの最新号に
「安住君といっしょ!」の再録が載っています。
これには書き下ろしのカラーが4枚!
是非是非お手にとって下さいな。

うちになぜか献本が来てないので
うっかりしてて告知が遅れちゃった次第ですが
つまり自分でも出来上がりを見ていないので
明日辺り本屋で探してきます!

とりあえず近況と告知でしたっ!
年内にあと1回くらいは更新したいぜっ!とうっ
PR
Comments
無題
先生、こんばんは。
BBS読みましたが、予想通りと言うか・・・
実際読んでませんけど単行本待ちなので。

所詮、エロ漫画と言ってしまえばそれまでですが、先生の描くキャラ、二次元の女性に恋愛感情を持つ読者が多いような気がします、僕自身否定しない。
「はだかのくすりゆび」は落とし所を誤るとフルボッコになるような・・・w

たと母をイッキ読みした時、気になったのがタイトルの「たとえば」って何に例えてるのだろう?でしたが最後、見事にファンの期待を裏切らない展開にしたなーって感じでした。

はだかのくすりゆびはタイトルからすると最後は、「はだか」全て失い翠一人でENDかな?って連想してしまいます。3巻は半年後ぐらいかな、首ながーくして待ってます。それでは、良いお年を
Posted by jerry - 2009.12.26,Sat 19:30:30 / Edit
おへんじ~
そですね。
感情を強く持って読んでもらってるってのは大変感じます。
ありがたいことですよー。
もちろん、今回のBBSのような感想も大歓迎です。
良いという言葉も悪いという言葉も全部
なにかしらの感想頂けるのは嬉しいことだと思ってます。

予想通りだ…ということに関しては
なんというかここから予想外の意外な展開はないかなと…
根底はエロマンガですので(そういう作家として呼ばれているわけですし)
そこから外れていくことはないです。
すごく単純に言えば妙齢の男が出てきたらそれは女とヤるためです(笑)
そういうことだとおもいます。これだけ少ないキャラ設定ですしね。

とはいえマーク付き雑誌でやってたらエロ的な別展開を考えたかも知れません。
しかしこの雑誌で描いてるうえでそういった意外性とか
そういうものは要らないだろうと。
あの雑誌の中でこのエロマンガがあること自体がもうすでに”意外”ですからね。
むしろエロ的にやりすぎないことも考えないといけないという。

コンビニ誌とはいえエロを押し出した雑誌に載ってた”たと母”とは
そういう意味で違うモノだと考えて頂いた方が良いのかもしれませんねえ。
Posted by 艶々 - 2009.12.29,Tue 02:03:05 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/19 ももたろふ]
[05/31 ももたろふ]
[05/31 シェーンコップ]
[05/22 シェーンコップ]
[05/19 ももたろふ]
[05/15 ももたろふ]
[05/10 シェーンコップ]
[05/06 へっちゃん]
[04/25 ななし]
[04/20 シェーンコップ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]