忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[625] [624] [623] [622] [621] [620
Posted by sitomi - 2017.08.10,Thu

日曜は友人と二人で海までツーリング。
バイク乗りなので海水浴をすることもなく、ただただ真っ青な海と空を眺めて3時には帰宅。
日本海はきれいだった。

今日の夕方まで「5時まで待てない」のキャラペンに追われていた。
ほんとに今回は追われていたと言う表現がぴったりなくらい全然進まない。
次号でわかるとおもうのだけどキャラがたくさん出ていて・・
まあ早い話ごちゃっとした絵が苦手なのだ。どういうバランスで画面に入れたら良いのか
下書きでかなり悩んでペンでは大量の顔を描くのに苦労して。

なんとか終わったのだけどそこへ画報社の担当さんから電話。
用事は別件だったのだけど、もう「ふたりのおうち」のネームをやらなければまずいタイミングだと
気づいた。
ーで、いまカクレガにきてネーム中

だったのだけどまた悩む展開が多いので進捗悪く、そうなると逃避行動になっていく。
わかっちゃいるけどどうしようもない。

kindleで入江喜和先生の「たそがれたかこ」の9,10巻を買って読んでいた。
入江先生の作品はすごく初期のころから好きでおそらく単行本は全部もっている。
たそがれたかこは単行本でみつけて読み出して8巻まで順当に読んでいたんだけど
いつのまに9巻出てたんだ、と買ってみたら10巻も出ていて、それで完結だった。
かわらず好きなやわらかな絵と静かに食い込んでくるお話だった。でも明らかに
作者の年代が変わったこともあるのだろう、歳をとっていくことがテーマの一つで
でもそれもまた男女の違いこそあれ自分とシンクロする部分があったりして
とてもとても楽しんで読めた。

あとはダンジョン飯の新刊(5巻)を買った。10日発売なんだけど
kindleだとほんとに日付が変わったとこでダウンロードできるんだねえすごいねえ。
これは朝方帰って寝る前にビールでも飲みながら読む。

それとジャケ買い?いや作者買いしたのが野村宗広先生の「かけおちはスクーターに乗って」
第一巻。野村先生の単行本もおそらくすべて買っている。
とろける鉄工所とか大好きだ。
この作品は「うきわ」でもっともっとと思ってた部分を補完してくれそうな気がして楽しみ。
これも帰ってからビール飲みながら読む。

とりあえずネームを力づくで進めよう。そうしないと進まなそう。


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/05 シェーンコップ]
[07/14 シェーンコップ]
[07/07 シェーンコップ]
[06/24 ももたろふ]
[06/19 ももたろふ]
[05/31 ももたろふ]
[05/31 シェーンコップ]
[05/22 シェーンコップ]
[05/19 ももたろふ]
[05/15 ももたろふ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]