忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329
Posted by sitomi - 2010.04.28,Wed
はーい告知の連続になりますが
そう、前の記事でのGEESEさんとPENさんのコメントにありましたが
”たとえば母が”の増刊号が出ます!
02/26の記事に書いてあった告知出来るかどうか…っていうのは
これのことでした。あの時点では出るかどうかも微妙なところだったので。
おかげさまでなんとかカタチになるようで
それと同時にカラーのお仕事も入りちょっとバタバタした次第です。
表紙のラフなど。

カラーの絵はwebメンズヤングでどうぞ!

書き下ろしは基本的にカラーのみで、あとは再録なのですが
久枝とかもまとめて入ってますので買って頂ければ此幸い。
ちなみに特定の書店様で同日に発売される”久枝総集編”か
この増刊をお求めになるとカラーのペーパーがつきます。
2種類あるんですがこれは書き下ろし。
その辺の詳細はメンズヤングHPかメンズヤング本誌などで告知されると思いますが
もちろんこちらでもわかり次第お伝えしていきますよ。

そんなこんなでよろしくです!
PR
Comments
無題
おおっ、これまた楽しみです。
5/17が一気に遠い未来に感じてしまいます。

カラーの書き下ろしというのは、イラストでしょうか。
あと収録されるお話も、どんなチョイスなんでしょう。期待が高まります。

全編先生の御作ならいいんですが。
よくこういう増刊号って1作全然知らない作家の
作品が混ざったりするし。
Posted by ももたろふ - 2010.04.28,Wed 23:14:27 / Edit
おへんじ
イラストは4人の主婦のイラストです!
内容についてはご覧になってからの…ということで^^

で、本自体は丸ごと艶々作品となっております。
それなりに売上が良ければ続編もあるようなことも
聞いたような聞いてないような(笑)。
Posted by - 2010.05.01 at 23:49
くすりゆび最終回 120%楽しみました
 くすりゆび最終回。ドキドキしながら読みました。戸田夫妻が割り切って暮らす仮面夫婦エンドを予想していました。でも全然違いました。最後にはちゃんと夫に向き合い、ああいう形で別れの言葉を告げた翠さんは凛として優しいいつもの翠さんでした。1話では耐え忍ぶだけの受け身の女性であったのが、哀しい恋を経て、自分の人生を自分で切り開いていく強い女性になっていたのが嬉しいです。
 全てを失って自由を得た翠さん。喪失感と解放感の混ざり合った爽やかな朝。ほろ苦くも優しさと希望の残るエンディングで良かったです。艶々先生、スタッフの皆さん。長期連載御苦労さまでした。
 山文京伝さんとはまったく違うアプローチでしかし誰にも負けない先生ならではの「愛の喪失」を描き切ったのだと感じました。僕は心からくすりゆびを楽しみました。
Posted by 翠さん宅のご近所さん - 2010.04.29,Thu 17:54:23 / Edit
最終回だし、もう一言だけ……
 どうしてこんなに心に刺さったのか自分でも分かりません。でも一つ言えるのは、マヤちゃんも、志人君も、大野さんもご主人も、そして翠さんも。皆が皆、血の通った人間として造形されていること。単なる記号ではなく人生を背負った人として描かれているから感動したのだと思います。僕にとっては忘れられない特別な物語になりました。3巻の単行本を今から楽しみにさせていただきます。素敵な作品をありがとうございました。これからも傑作をどんどん創作されて下さい。
Posted by 翠さん宅のご近所さん - 2010.04.29,Thu 18:00:55 / Edit
おへんじ!
もうもう、そこまで読んで頂けて感激です^^
本当にありがとうございました!
いずれ単行本3巻も出ますのでそちらでも楽しんで頂ければと思います!
Posted by - 2010.05.01 at 23:50
くすりゆび最終回
おっさん(亭主)=空気が定番だった中で
最後まで残ったおっさんに敬意ですw

イラッとした読者も多いかと思いますが
先生にしてみれば、してやったりってとこかな、
無理に片付けないでモヤモヤッとする感じが
より印象に残るパターンかと思います。
3巻楽しみですね。ほとんど読んでないしw
Posted by jerry - 2010.05.01,Sat 00:58:32 / Edit
おへんじっ
モヤモヤっとした、たしかに。
はっきり決着つけてないあたりはそうかもですね。
単行本、是非ご購入下さいませ~!^^
Posted by - 2010.05.01 at 23:51
たと母_番外 峰子
先生・・・えっと・・・ですね・・・
マサキと峰子にしか見えんかった
Posted by jerry - 2010.05.01,Sat 01:07:31 / Edit
おへんじい!
わはははは!
ちょっとなんかやっぱマサキになっちゃった感じは…
自分でも・・してました!(≧∇≦;
Posted by - 2010.05.01 at 23:51
無題
絶対買いです槍が降ろうが買いに行きます。
Posted by ファン太郎 - 2010.05.02,Sun 15:47:00 / Edit
作業お疲れ様でした
どうも、夜光精です。
こちらも出版社さんのサイトで情報を確認しました。
こちらも17日を楽しみにしてますがこちらはやはり
2~3日遅れを覚悟してます(^^;)
Posted by 夜光精 - 2010.05.02,Sun 22:53:23 / Edit
たと母特集号
買います。メンズヤング久しぶりに買います。
あ、ミツコ番外編の緑川夫妻登場時も買ったから久しぶりでもないか・・・w

それはそうと、たと母カラー後編はちょびっとは塗ったりされているのでしょうか?
それとも現状忙しさのあまり全くの手付かず状態なんでしょうか?泣
以前「たと母関連は終わりですが、カラーの後編は出す」とおっしゃっていましたが、個人的に前編より後編に期待大なので、とても気になっております。

それと、HPの仕様ちょっと変わりましたけど、メンヤンとかのリンクも無くなったんですかね?
まぁ検索すればいいんですけど、便利だったので・・(´・ω・`)
(間違えて前回の日記にレスってしまいました・・・orz
全くの同じ内容なので、削除して頂けたら幸いですorz)
Posted by 蓮次 - 2010.05.13,Thu 11:11:41 / Edit
特集号、総集編
web メンヤンで特集号の詳細が公開されてますね。
そして久枝さん総集編の表紙も。
同人の表紙をアレンジした感じの久枝さんですね。
発売がいよいよ間近に迫ってきました。
なんだかドキドキしますよ。
Posted by PEN - 2010.05.14,Fri 02:45:31 / Edit
無題
そろそろ特典関係の情報を纏めて頂けると有難いです
2種類とのことですがメロンブックスととらのあなで確認したのでこれで全部でしょうか?
2店とも久枝の特典として掲載されていたのでたと母増刊で付くかどうかが気になっています
Posted by 私はメーテル… - 2010.05.14,Fri 22:27:39 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 9 10 11 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/22 シェーンコップ]
[10/10 タマリュウ]
[09/09 ももたろふ]
[08/20 ももたろふ]
[08/05 シェーンコップ]
[07/14 シェーンコップ]
[07/07 シェーンコップ]
[06/24 ももたろふ]
[06/19 ももたろふ]
[05/31 ももたろふ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]