忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[730] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723] [722] [721
Posted by sitomi - 2019.10.17,Thu

またカブを買った。
といっても、前のカブはアシスタントの通勤用で僕のではない。
今回こそ、本当に自分用にカブの110を買った。小型二輪というやつ。
これなら二段階右折も30キロ制限もないのだ。HAHAHAやったね!

そして今回もまた大阪でゲットして、そして200キロほどを乗って帰ってきた。
その道中、大阪から奈良への山越えに「暗峠(くらがりとうげ)」という
知る人は知っている生駒山の名物峠を越えてきた。
大阪側から上るときは大阪の広大な市街地が見えて、峠を越えると今度は奈良の街が見える。
なかなか大都市をこうしてまたいでみられる場所って珍しいのではなかろうか。
まあそれよりも、この暗峠はその坂の異常な勾配が有名なのだけど。
気になる方はyoutubeなどで検索して見てください。

さて表題のびっくりしたこと、というのは
ずっと楽しみに読んでいた「響」と言うマンガが最終回を迎えたこと・
やー、好きだったんですよねえ…。いや、前号読んだときに予告見たし知ってたんだけど。
これのおかげでスペリオールを買うようになったのになあ・・
・・・とかいってるのに、実は最終回まだ読んでないのだ。
仕事がたてこむとなかなか表に出ないので雑誌も買いに行けないのだ。
今までなんとなく、スペリオールの出る頃に東京に行くので、そのときに駅で買う
というのが習慣で、大概それで読めてたんだけどたまーにこうしてズレるときもある。
んで、そういうときはもう最終的に電子書籍で読むんだけど…
やっぱ紙媒体で読みたいおじさんなので一縷の望みを駅の売店に賭けている。
そして明日から東京出張なのでその最後の望みを羽島駅と乗り換えの名古屋駅の売店に賭けて
ダメだったらおとなしく電子を買うことにしよう。

それにしても「響」が終わるのは残念だけど、主人公の卒業をもって終了というのは
ある意味自然な終わり方で、すごく理想的だよなあと思う。
主人公の暴れ加減ももう充分見せた気がするし、この先大人に鳴っていく過程を
全部この流れで描いちゃうのも野暮であり、同時に蛇足な気もするし。
読み切りとかオマケでは見てみたいけどなー。
あ、エラそーにゆってるけど作家としては売れ方が違うからね(笑)
その視線というよりはあくまで一読者の純粋な心持ちなのですよ。
ほんとに楽しませてもらいました。次回作も楽しみ。

PR
Comments
株主(カブヌシ)おめでとうございます!
ようこそカブの泥沼へ!
カブオーナーおめでとうございます!!
しかも、07の人気色(プコブルー)にグリップヒーター付きとは!
これからの季節もご機嫌ですネ!

ただし・・・大きいのの出番が確実に減りますよぅ~!(笑)
ワタクシの場合はそうでした!

国道308号線(暗峠)は関東在住のワタクシには憧れの道です。いつかはカブで(大きいのだとコワい)通ってみたいです!
(´▽`)ノ
Posted by 気動車おやぢ - 2019.10.23,Wed 22:54:49 / Edit
Re:株主(カブヌシ)おめでとうございます!
ありがとうございます!
グリップヒーターは残念ながら断線で故障中なんですけどね・・。
もうかなり走り回ってます!じっさい大きいのの出番が減りました!(笑)
暗峠は僕もあこがれだったので、せっかく近くを通るなら…と
オークション納車したてのリスクを承知で行ってしまいました。楽しかったですよ-!
Posted by - 2019.11.11 at 12:56
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/05 ももたろふ]
[10/23 気動車おやぢ]
[10/23 けぢ]
[10/15 ももたろふ]
[09/16 ももたろふ]
[08/05 ビュコック退役寸前元帥]
[07/19 気動車おやぢ]
[07/19 気動車おやぢ]
[07/14 ビュコック退役寸前元帥]
[06/29 ももたろふ]
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]