忍者ブログ
田舎在住マンガ家艶々の日常など
[648] [647] [646] [645] [644] [643] [642] [641] [640] [639] [638
Posted by sitomi - 2017.11.26,Sun


東京から始発列車で熱海に向かった。
小田原を過ぎると空が明るくなってきて、根府川あたりから海が良い感じに見えてくる。
真鶴で降りたくなるけど時間も土地勘もないのであきらめた。
熱海について驚くのは始発列車の時間から弁当屋だけは開いていること。

やあ、しかし東京発の普通列車はロマンがあるなあ。
東海近辺のJRに乗ってもどうにもそれを感じないのは慣れのせいかね。
時間があれば熱海から普通列車を乗り継いで帰っても良いな。
あと、上野から北にも行ってみたい。やっぱり普通列車で。

仕事は佳境にはいってまいりました。
さあちゃんとこなせるかな。


PR
Comments
無題
2000年頃は「ムーンライトながら」の折り返し運航便が
午前4時台に東京駅発の始発だった記憶があります。
何せそれに乗って静岡に日帰りで出張したからですw
熱海は6時台到着だったかな?
確かに売店が営業してましたね。駅弁は買えませんでしたが。

今年は年末進行の呪いは自粛させていただきますm(__)m
ご自愛下さいませ。
Posted by シェーンコップ - 2017.11.27,Mon 01:00:00 / Edit
Re:無題
ムーンライトながらは今はもう季節列車になってしまいましたが
それでもあるだけマシなのかな。なつかしい。
僕がマンガ家を目指したころは友達と2人、藤子不二雄先生の「まんが道」のように
友人と2人、その前身である、ただの大垣発鈍行列車の通称”大垣夜行”で
東京まで持ち込みに行ったりしてました。
1回の持ち込みで3社ほど回るので、少し開いてしまう待ち時間は上野公園で
寝て過ごしたのを覚えてます。
帰りももちろんまた東京駅23時半頃発の大垣夜行で。

まあ藤子不二雄先生のように2人で一緒に、とはなりませんでしたが
おたがい今も漫画を生業と出来ているのでヨカッタヨカッタという話ですね。

少し懐かしい話でした。
年末進行の呪いはじつはもう既に誰かの手によって・・(゚Д゚)
Posted by - 2017.11.28 at 02:31
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/02 ももたろふ]
[12/31 シェーンコップ]
[12/28 シェーンコップ]
[12/10 シェーンコップ]
[11/27 シェーンコップ]
[11/11 シェーンコップ]
[10/28 ももたろふ]
[10/22 シェーンコップ]
[10/10 タマリュウ]
[09/09 ももたろふ]
最新情報
バーコード
プロ野球Freak
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]